【海外赴任前の自動車売却】車買取一括査定でほんとに高く売れるの?

【海外赴任前の自動車売却】車買取一括査定でほんとに高く売れるの? アメリカ駐在
悩んでいる人
悩んでいる人

海外赴任が決まって自動車を売却しないといけない!

悩んでいる人
悩んでいる人

でも自動車売却の一括査定ってやめた方がいいって本当?

あなたもこんなお悩み、ありませんか?

この記事はこんな方へお勧め
  • 海外赴任が決まり車を売却しようと考えている

いきなり海外赴任を言い渡されて、赴任準備で忙殺されて時間がないのに自動車も売らないといけない。。できるだけ高く売りたいのに適当には売り先を決められないですよね。

私も海外赴任が決まったとき、時間もあまりなく自動車を売る機会も初めてで慣れていなくて不安でした。

そんな時は自動車の買取一括査定』が必須です

初めての車売却で手探りなことも多かったですが、自動車の『買取一括査定』をすることで自動車をより高く買ってくれる業者を見つけることができました

本記事では私自身が海外駐在前に一括査定で車を売却した経験から中古車買取一括査定【MOTA車買取】をご紹介します。

車売却時には一括査定をやらないと絶対損しますので、ぜひ最後まで読んで行ってください!

この記事を書いた人
ケン
ケン

アメリカに家族帯同で約5年間の海外赴任生活をして日本帰国。

アメリカ生活体験から日本帰国の経験をもとに紹介していきます。

自動車を売却するときは一括査定

これは自動車に限らずですが、高いものを売り買いする際には相見積もりを取ることが必須です。

自動車を売却する際にも絶対に相見積もりを取るようにしましょう。

相見積もりを取らなければ相場も分かりませんし、足元を見られている可能性もあります。

しかし自分で何社も見積もりを取るのって大変ですよね?

そんなときは一括査定です。

一括査定を取ることで、自分の車を一番高く買ってくれるところが分かります。

私も一括査定をお願いし、業者によって20万円程度の差があることが分かり驚きました!

高く買ってくれるところを選ぶことができ、損をしないですみました。

赴任前に自動車を売却する理由は?

次に長期の海外赴任時には自動車を売却した方が良い理由について説明します。

自動車は長期間乗らずに置いておくとどんどん経年劣化していき、故障してしまいます

また自動車税もかかるので、置いておくだけで税金が取られていくという悲しい事態になります。

親戚や友人に譲って使ってもらえる場合は別ですが、そうでない場合は売却するのが良いです。

ケン
ケン

わたしの知り合いも新車を買って数カ月で赴任が決まって泣く泣く売ることになったという人も。。

また自動車保険については保険会社に中断証明書を依頼しておきましょう。
これがあれば帰任後に再度車を購入した際も同じ等級で保険に入ることができます。

海外赴任前に自動車を売却した手順

実際の自動車売却手順は以下の通りです。

自動車売却手順
  1. 一括査定を依頼
  2. 買取業者の決定
  3. 自動車引き取りと代車との交換
  4. 業者から代金が振り込まれて終了

一括査定を依頼

まずは一括査定に登録し、見積もり依頼をします。

業者さんから連絡が来るので、査定見積もりのための訪問の予約をします。

その後家に出張訪問してくるので、それぞれ対応します。

ここで注意なのが、多くの業種に頼み過ぎると対応が大変になります。

できるだけ数社に絞れるような一括査定会社を選ぶのが大事です。

買取業者の決定

各業者から最終見積もり結果が届き、当然一番高い値段をつけてくれるところを選びましょう。

この時、赴任まで約1か月程度期間があり、売却した後車がないと困るので、代車を用意してくれる業者もありました。

こういったサービスを付けてくれるところを選択するのもひとつですね。

自動車引き取りと代車との交換

見積もり後はできるだけ車は乗らずに、査定時の状態を保てるようにしましょう。

万が一大きな傷がつくと、買取業者とのトラブルにもなりかねません。

最後は自分の車を引き渡して、私の場合は代車を受け取りました。

業者から代金が振り込まれて終了

最後に業者から銀行口座にお金が振り込まれて終了です。

買取を1社に決めた後に他の会社にどう断るか気になりますよね。

私の場合はそれぞれ各社に断る必要はありませんでした。

一括査定のデメリット

それでは一括査定にデメリットはあるのでしょうか?

通常の一括査定のデメリットとしてはよく下記が挙げられます。

電話が大量に来る

買取り業者さんは、車の奪い合いなのでできるだけ早く連絡を取って決めたいためどんどん電話が来ます

とは言え、本気で売却を検討する際にはある程度の電話連絡や家への訪問は仕方がないと言えます。

厳選した1社だけに最初から絞るという一括査定会社もありますが、実際に見てもらわないと最終値段はつけられません。

少なくとも3~4社に絞り、実車確認をしてもらうのが良いでしょう。

一括査定「MOTA」のメリット

ここから中古車買取一括査定【MOTA車買取】のメリットについて紹介します。

「MOTA」は”2度目に選ばれる”ということを謳い文句にしている車買取一括査定で満足度の高さが伺えます。

「MOTA」のメリット
  • 買取業者20社のうちから高額査定してくれる3社を選べる
  • 申込み翌日18時に最大20社の査定結果がネットで見れる

買取業者20社のうちから高額査定してくれる3社を選べる

「MOTA」は20社の買取業者のうちからデータだけで最初の見積もりを集めてくれ、その中から高い金額の3社に絞ってくれます

そしてこの3社に実際に車を見てもらって交渉に入り、再度買い取り額を競り合うことになります。

そのため大量の会社と電話対応する必要がなくて、効率的です。

申込み翌日18時に最大20社の査定結果がネットで見れる

また20社の査定結果は申し込み翌日の18時にネットで確認できます。

これもお手軽に利用できるポイントですね。

\MOTA車買取公式ページはこちら/

MOTA車買取一括査定の口コミ

そうは言っても実際に使って人で嫌な目に合ってる人もいるのではということで、SNSでMOTAの口コミを探してみました。

少しぐらいネガティブな口コミもあると思っていましたが、おおむねディーラー提示価格より高い値段で売れた!という口コミが多く、しつこい営業電話等の口コミは発見できませんでした。

車買取査定のポイント

車買取査定において、業者さんのチェック時にどんなポイントが重要か少し聞いてみました。

車買取査定のポイント
  • 重要なのは型式と走行距離とエンジン
  • 外装の汚れは査定にあまり関係ない
  • 内装の汚れもあまり関係なし

重要なのは型式と走行距離とエンジン

一番重要なのはやはり型式と走行距離とのこと。

中古車を買うときは一番にこの情報が出てきますよね。ということはやはり一番重要ということですね。

またエンジンがきちんと動くかというところも重点的に見られていました。

外装の汚れは査定にあまり関係ない

洗って取れるような普通の汚れは査定のマイナスポイントにはならないとのことです。

そもそも夜に査定に来られたので、外観はよく見えないですよね。

また擦ってできた傷を自分でペンで直しまていましたが、査定時に特に指摘はなく。

ただし、かなり目立つ凹みなどは影響はあるのでしょう。

内装の汚れもあまり関係なし

内装にもところどころ傷はありましたが、普通に使っている分の傷であれば何も言われないと思います。

ただあまりにも汚かったり、匂いがついていたりすると査定師の印象が悪くなる可能性もあるかもしれませんのでできる範囲できれいにしておくことは重要ですね。

まとめ

今回は海外赴任前の自動車売却する際の買取一括査定についてまとめました。

自動車に限らずですが、損をしないために高いものを売り買いする際には相見積もりを取ることが必須です。

車買取一括査定の「MOTA」は電話対応も最小限!

多くの買取業者から見積もりが取れて便利なので、興味がある方は一度チェックしてみて下さい。

\MOTA車買取公式ページはこちら/

ケン
ケン

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

アメリカ赴任後に現地で自動車を購入した体験談は下記記事をご参考ください。

この記事を書いた人
Ken
Ken

アメリカ駐在5年を経て日本へ帰国。
これからアメリカで生活を始めたり、日本へ帰国する方のお悩み解決する情報を発信。
社交ダンス歴約20年。社交ダンサーの悩みを解決する情報も発信。生活の質を高める生涯スポーツとしておすすめ。
ブロガーとして個人でも価値提供に奮闘中。

Kenをフォローする
アメリカ駐在
Kenをフォローする
Ken's Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました