海外赴任でネイティブの英語が聞き取れない?【だったら今すぐ試す方法】

海外赴任でネイティブの英語が聞き取れないときの対策 アメリカ駐在
悩んでいる人
悩んでいる人

海外駐在中なんだけどネイティブの英語を聞き取るのに必死で、仕事に支障が。。

悩んでいる人
悩んでいる人

アメリカ生活中でネイティブ英語が半分ぐらいしか理解できなくて、ちゃんと生活していけるか不安。。

こんなお悩み、ありませんか?

この記事はこんな方へお勧め
  • 海外駐在中ネイティブの英語を聞くのに苦労している

いきなり海外駐在を言い渡されて、英会話で訓練をしたものの、ネイティブの英語が全然聞き取れない!という方は結構多いですよね。

「駐在員のくせに英語ができないなんて」って思われるとつらい。。

わたしも駐在当初は英語が30%ぐらいしか聞き取れず悔しかったり、不安だったりでした。

本記事では「海外駐在中にネイティブ英語が聞き取れない!やばい!と言うあなたへ、私の英語リスニング力がアップした方法をご紹介します!

せっかくの海外赴任で英語に悩むストレスから解放されるためにも、ぜひ最後まで読んで行ってください!

この記事を書いた人
ケン
ケン

アメリカに家族帯同で約5年間の海外赴任生活をして日本帰国。

アメリカ生活体験から日本帰国の経験をもとに紹介していきます。

スポンサーリンク

海外赴任で英語が聞き取れないとどうなる?

まずは海外駐在で英語が聞き取れない場合、どんな支障が出るかについて少しだけ書いています。

海外赴任で英語が聞き取れないと?
  • 仕事に支障がでる
  • 現地従業員からの信頼感を得られない
  • 私生活に支障が出る

仕事に支障がでる

英語が聞き取れないことで、一番の心配はやっぱり「仕事」に影響が出ないかどうかですよね。

英語を聞き取れないことには、どう返答したらいいのかも見当付きませんし、どうしようもないところです。

聞き返すことも重要ですが、何度も聞き返すのは忍びなかったり、聞き取れている振りをしてみたり(笑)というのも日本人ならではで多いと思います。

職種によっては「お客様」相手だとビジネスを失ってしまうこともあるかもしれません。

現地従業員からの信頼感を得られない

英語が聞き取れないイコール英語で話せないということなので、現地従業員とうまくコミュニケーションも取れないですよね。

そうなると現地従業員からの信頼も得ることのハードルは上がるでしょう。

圧倒的に仕事のスキルがあって、会社の業績に貢献できるような能力があれば別の話ですが、最初は難しいです。

私生活に支障が出る

あとは当然私生活にも支障が出てきます。

買い物、病院、学校等さまざまな場面で英語が聞き取れないと困ることになります。

特に病院、学校は自分や子供の人生にも関わる可能性もありますよね。

かなり重要な内容について会話をする必要があるため、英語の聞き取り能力はとっても大事になってきます。

ネイティブ英語が聞き取れない理由

ではなぜネイティブ英語は聞き取りにくいのでしょうか?

日本人の英語や外国人の英会話の先生が喋る英語は大体分かるのにネイティブの英語は聞きとりにくいですよね。

主な理由としては以下の通りです。

ネイティブ英語が聞き取れない理由
  • そもそも発音ができない単語は聞き取れない
  • ネイティブはこなれた表現で話している
  • ネイティブの発音は省略されている

そもそも発音ができない単語は聞き取れない

英語が聞き取れない理由のひとつはこれです。

自分で発音ができない音はやっぱり聞き取れません

もし自分の脳が認識している音と相手が話す音が異なっていると、脳が反応できずに言葉を認識できません

ネイティブはこなれた表現で話している

英会話の先生の英語は聞きとりやすいのに、ネイティブの英語は聞きとりにくいですよね。

英会話の先生は仕事柄日本人にも分かりやすい喋り方をしてくれています。

一方でネイティブアメリカ人は実はよくこなれた表現を使っています。

日本の英語の教科書では絶対に出てこないような、「こんなこと言ってたのかー」と言うことも多くあります。

たとえば急に「What’s up?」と工場の怖そうな現地社員に言われたことがあります。

最初は何のことか分からなかったのですが、あとから「How are you?」みたいな意味だったことが分かりました。

ケン
ケン

簡単な単語でもつなげてイディオムになると全然分からない!と言う例ですね。

ネイティブの発音は省略されている

またネイティブの人たちは、単語を1つずつ丁寧に発音していません。

これはリエゾン(リンキング)、リダクション、フラッピング等と呼ばれています。

この理由としてはネイティブの人でもやっぱり「丁寧に発音していると面倒だから」です。

ケン
ケン

日本語でも「ありがとうございます」を「あざーぁっす」と言うようなものですね。

要注意な省略発音の概要は以下の通りです。

英語の要注意省略発音
  • リエゾン(リンキング)・・・単語同士の音がつながる
  • リダクション・・・単語の中で発音されない音がある
  • フラッピング・・・tがdやラのような発音になること

リエゾン(リンキング)

リエゾンは繋がったイディオムがかなり省略されている例です。

有名な例で行くと「I want you」が「アイウォンチュー」、「I need you」が「アイニージュー」のような感じです。

リダクション

リダクションは単語の最後にくるtやdみたいな弱い音が消されてしまうというものです。

「can’t」のtがほとんど聞こえないことや、「good job」が「グッジョブ」みたいに聞こえることが有名です。

フラッピング

「tがdやラのような発音になることって何?」って思うかもしれませんが、例えば「Water」が「ウォラー」みたいな発音になることです。

でもこれを自分がレストランで発音しようとしてもなかなか通じなかった経験があるので、ネイティブとは微妙なニュアンスが何か違うんでしょうね。

ネイティブ英語が聞き取れるようになるには?

ネイティブ英語が聞き取れるようになるには?

海外駐在では「仕事の能力が大事!」、「英語は手段に過ぎない!」と言う考え方も一理あります。

でもやっぱり、英語ができるかできないかで言うと、英語はできるに越したことはありませんよね

皆さんに1段上の英語聞き取り能力を身に着けてもらうための方法をご紹介します!

ネイティブ英語が聞き取れるようになる方法
  • 発話練習やシャドーイング
  • 省略音を聞き取りまくって覚える
  • 映画やアニメで英語を楽しんで聞き取り

発話練習やシャドーイング

まずは自分の口で英語の発音にひたすら慣れていくことが重要です。

でも日本の英語教育はあまり発音の練習ってなかったですよね。

発音記号もしっかり習った記憶なんててない。そもそも発音記号っておもしろくないですよね。

というわけで発話練習には英語アプリやオンライン英会話がおススメです。

英語アプリの中ではスタディサプリはきれいな発音に合わせて、ひたすら英語の脳と口の筋肉を鍛えられるので、耳を確実に慣らすことができます。

またネイティブキャンプは24時間何度でも英会話レッスンを受けられるので、ネイティブ相手に慣れていくのに最適です。

スタディサプリ公式ページはこちら

*注意点として、スタディサプリは2021年12月から海外では使用できなくなったようです
日本にいる間に毎日勉強して英語脳と英語をしゃべる口の筋肉を鍛えましょう。
(ネイティブキャンプは海外からでも使えるようです。)

私が実際に使ってみた体験等、詳しくはこちらの記事でも解説しています
スタディサプリとネイティブキャンプを徹底比較【英語習得におすすめはどっち?】

省略音を聞き取りまくって覚える

省略音である「リエゾン、リダクション、フラッピング」を聞き取るのに最適なのがモゴモゴバスターと呼ばれる英語教材です。

省略音は聞き流しを続けていても絶対に聞き取れるようになることはありません。

モゴモゴバスターという名前は少し怪しいですが(笑)、ネイティブの非常に聞き取りづらい、砕けた発音に特化したリスニング教材です。

すべての省略パターンを網羅しているので、これ一つやれば省略音はかなりマスターできます。

お値段も59$(2022年6月時点)とそんなに高くなく、一度購入すれば何回でも使えるのでコスパは最高ですね。

映画やアニメで英語を楽しんで聞き取り

また実用的なネイティブ英語を継続的に楽しんで学習するための方法として、EEVideoというサービスもあります。

これはアニメや映画などを見ながら英語が学習できるという優れもの。

無料で英語のプレゼンテーションが聞けるTEDなどは英語か日本語だけの字幕しかありません。

EEvideoでは日本語と英語の字幕が両方ついていて、さらに自分のレベルに応じて字幕の量を変えることができます。

ケン
ケン

中学生レベルから大学生レベルまで幅広く選択可能です。

ただし、イマイチな点としてはそんなに動画のバリエーションは多くないところですね。

内容も若干古臭いディズニー映画等が多いですが、その分誰でも内容を知っているので英語の勉強としては理解しやすい感じになっています。

全動画視聴するには1カ月で500円なのでコスパは高く、ぜひ一度試してみて下さい。
少しだけですが、無料で視聴できるビデオもあります。)

まとめ

今回は「海外赴任が決まったけどネイティブ英語が聞き取れない!やばい!」と言うあなたへ、英語の聞き取りができるようになる方法をご紹介しました。

ネイティブ英語が聞き取れるようになる方法

ぜひこれらの方法でネイティブ英語の聞き取り力をさらに磨いて、海外駐在での仕事の質を上げることはもちろんのこと、私生活においても充実した生活を送れるように祈っています。

特に海外赴任が決まったら、覚悟を決めてすぐに日本でスタディサプリで英語脳を鍛えまくって、英語に悩むストレスから解放されましょう。

スタディサプリ公式ページはこちら

ケン
ケン

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

この記事を書いた人
Ken
Ken

アメリカ駐在5年を経て日本へ帰国。
これからアメリカで生活を始めたり、日本へ帰国する方のお悩み解決する情報を発信。
社交ダンス歴約20年。社交ダンサーの悩みを解決する情報も発信。生活の質を高める生涯スポーツとしておすすめ。
ブロガーとして個人でも価値提供に奮闘中。

Kenをフォローする
スポンサーリンク
アメリカ駐在
Kenをフォローする
Ken's Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました